タイ・プーケットにあるホテルでインターンとして働いています!


by intern60

禁酒日

最近はバンコクでの反政府デモが日本でもよくニュースになっていますよね。

詳しいことは私もまだ勉強不足で正確にお伝えする自信がないのでここでは控えますが、
私の暮らすプーケットはとても平和です。

タイ人からすると、バンコクでのデモも、なんてことない!
危険なことなど何もない!そんな感じでノホホンとしております。

実は昨日(31日)、タイでは選挙がありました。

タイの政治に詳しい方ならご存知かと思いますが、
最近のタイの選挙はやってもやっても無効になって、
結局なかなか結論が出ない状態が続いています。

まぁ、詳しい政治の話はおいといて、
タイの面白い?法律をご紹介しますね!

タイでは、選挙当日と前日の18時以降は
お酒が一切飲めません007.gif007.gif!!

もちろん、レストランでもアルコールの提供は禁止されていますし、
コンビニやスーパーなどで購入することもできません068.gif


理由はおもに2つあるそうで、

①酔っ払った対立政党の支持者同士の喧嘩を防止する。
②二日酔いせず、みんなちゃんと選挙に行きましょう。


そんなところらしい049.gif026.gif

おもしろい法律ですよね!
破ったら罰金いくらくらいなのかしら・・・???笑

まじめな話に少し戻りまして、私の暮らすプーケットはタイの中の南部に位置します。

バンコクや南部の人たちは基本的に反政府派の人が多いです。
反対に、チェンマイなどのタイ北部の人たちは政府派です。

プーケットの人たちは、今の政府を変えたいわけですから、
選挙をボイコットするのです。

なので、選挙当日の昨日はだーれも投票に行きません・・・。。汗


日本でも、特に若者は選挙に関心が薄く、
面倒だから、誰に投票すればよいかわからないからと、投票率はとても低い。
実は私も選挙に行かない若者のひとり・・・。


プーケットの人たちも選挙に行かないけれど、
それは意思ある行為。
私のとはまるで違う。

政治への関心の高さ、意思の強さ、国を大切に思う気持ち。

私にはない志がそこにあって、またひとつ、大事なことを学べました012.gif049.gif


[PR]
by intern60 | 2014-03-31 21:18 | Life