タイ・プーケットにあるホテルでインターンとして働いています!


by intern60

部屋を売るということ

今まで他部署を色々と回っていたので、先週一週間が初めてフロントオフィスの仕事を経験したと言えるのですが、とても濃い5日間でした042.gif

チェックインやルーミングをサポートしたり、人手が足りなければ自分ひとりでやらなきゃいけなかったり、バギー(ゴルフカート)の運転をしたり....

とにかく沢山の冷や汗をかいて疲労困憊!

正社員とトレイニー(インターン生)との違いなのでしょうか、研修中の身だとしても責任は私に委ねられている....

改めてホテル内外の知識を付けなければと強く感じます。


そんな中、リゾートホストの大切なお仕事の一つ、ホテルの商品をお客様に販売する、というものに触れて、前職の小売の経験が生かされそうな予感がしています006.gif006.gif

ホテルの商品とはズバリ....お部屋ですね049.gif

私たちのミッションは、ご宿泊いただくお客様に最高のおもてなしをすることと共に、よりグレードの高いお部屋を販売する(upsell)ことで収益を上げることなのです。

もともと御予約されていたお部屋と比べて何がどうメリットになるのか、設備がどれほど違うのか、というパーソナライズされた商品紹介とともに、今どの部屋が空室になっていて販売可能なのか事前に知っておくこと、追加でいくら支払って頂く必要があるのかなど....

先輩たちの接客トークをそれぞれ聞いてみると、論理的に数字で話す人、例えば今はローシーズンになって来ているので、もともと○○バーツかかるけど、今なら○○バーツでアップグレード出来ますよ!とか。
感情論?で売り込む人、例えば折角のハネムーンですので、さらに素敵なお部屋がご用意出来ますよ!とか。

ホテルのフロントで働く=ホスピタリティ溢れる接客をする。というイメージが強い人が多いと思うのですが、やはり会社ですから、収益拡大が大事なミッションであることはどの業界でも変わらないですね065.gif065.gif


私はまだまだチェックイン作業に集中しててそれどころではないのですが、Upsell以外にも、スパの予約を獲得する、ホテル内のレストラン予約を獲得するなどでもホテルに大きく貢献できます!

日本人のお客様は、旅行代理店でパッケージでお部屋を購入されてるので、正直Upsellは難しいかと思うのですが、スパ好きは多いので、まずはスパをお勧めして販売して行こう058.gif
[PR]
by intern60 | 2014-03-23 11:16 | Work